女性専門の探偵に依頼したい。
安心できる探偵事務所に相談したい。
そんな方は【トラスト・アイ総合探偵事務所】をご利用ください。
女性専門の探偵事務所として、女性の立場に立って親身に悩みをお伺いいたします。

女性専門の探偵事務所 | 女性の為の浮気調査

貴方の明るい未来をサポート

トラスト・アイ総合探偵事務所のサイトをご覧頂き、ありがとうございます。川越市相談窓口では、パートナーの浮気を誰にも相談できず、一人で抱え苦しんでいる女性達が問題を解決し晴れやな生活を送れるよう、あなたの心に寄り添い真摯に行動をしております。浮気調査料金は、最低調査価格1時間:1,500円からのスタートとしており、低価格にすることで、少しでも不安を払拭できるよう考えております。

貴方の明るい未来をトラスト・アイ総合探偵事務所川越市相談窓口は全力でサポートいたします。ぜひ、お気軽にご相談ください。

浮気は大切な方を裏切る卑劣な行為です! 私達は、その裏切り行為を絶対に許しません!

浮気調査・浮気証拠の収集なら当社にお任せください!

  • 最近、納得がいかない言い訳や、嘘が多いと感じていませんか?
  • 相談する人がいない為、一人で悩んでいませんか?
  • 離婚裁判などの証拠資料の収集もお任せください。
  • 早い段階での調査が、あなたを守ります。

調査力と価格に自身があります

対象者の調査が一度でもバレると、対象者は今まで以上に警戒をするため、追跡をしている途中でも気づいてしまうパターンが数多くあります。そうなると、せっかくの低料金での依頼が、再度調査することによって高額になってしまうのです。こうなる前に必ず「調査力」が優れているのかを比較して選ぶ必要があります。

私たちトラスト・アイ総合探偵事務所川越市相談窓口では、調査員が抜群の技術と経験豊富なため、調査力の高さに自身を持って女性方の未来を守ります。更に低料金化を実現しているので、安心してご依頼頂けます

確実な証拠が必要です!!

あなたが深く傷ついてしまう前に、探偵社が味方となってあなたに寄り添います。

対象者は自分の行った行為を正当化し、絶対に認めようとしないでしょう。「浮気の言い訳」を押し通す相手にいくら追求をしても問題の解決は難しいでしょう。

一人で抱え込まず、まずは探偵社へ相談することで有利な証拠を掴み最良の道へ一歩前進されるのではと思っております。近年、メディアでも数々取り上げられ、探偵社が身近なものへ感じられており、依頼は増え続けています。

別れる場合は「決定打の武器」に。
修復の場合は「目を覚まさせる切り札」に。

ひとりで悩まず、ご相談ください。

トラスト・アイでは、無駄を省き、低料金でありながら、確かな調査力を持ち、依頼者様に安心していつでもご相談いただけるよう全力でサポートしております。

  • ・ご依頼者様の状況や、ご希望に合わせて適切な調査方法を提案しております。
  • ・調査員の人数は最小限に抑えていますが、ベテランの調査員なので、確実な証拠を掴みます。
  • ・対象者に気づかれないよう、最新鋭の機器を使い行動パターンをキャッチします。

浮気調査専門 トラスト・アイ総合探偵事務所
浮気調査のご依頼、ご相談を24時間256日承ります
無料通話 0120-018-734

最低調査費用を1500円に設定

「浮気調査の料金が高そうで、不安・・・」こういった悩みをお持ちのお客様が後を絶ちません。トラスト・アイでは、最低調査費用を1500円と、いつでも利用しやすい低料金設定にしております。

面談の際に、依頼者様から依頼内容に沿った最適な調査方法を考え、調査日数・時間、調査員の最低限の人数、女性調査員の必要性、車両や交通手段等を踏まえ、調査料金を査定しております。まずは依頼者様が一歩を踏み出す勇気が大切です。トラスト・アイ総合探偵事務所川越市相談窓口では、依頼者様の不安や悩みに親身になってお答えします。ぜひお気軽にご相談ください。

女性専門の探偵に依頼するなら

浮気かも!?自分で出来る浮気のチェック方法

携帯電話で浮気チェック
常に携帯電話を手放さない
電話がかかってきたとき、すぐに離れて電話を取る
電話がかかってきたとき、「後で折り返し電話します」などといって、すぐに電話を切る
携帯電話に電話をしても、話し中だったり電源を切っていたりすることが多い
「仕事用」などと称して、複数の携帯電話を持っている
発着信履歴、メール送受信履歴が消されている形跡がある
携帯電話で頻繁にメールを送っている。
携帯電話が常にロック状態になっていて、操作できなくなっている
通話明細を取り寄せると、特定の番号へ頻繁に電話をかけている
料金請求が以前と比べ、高くなった
携帯電話に触ることを極端に嫌がる
シークレットデータに電話番号やメールアドレスを登録して いるような形跡がある

自分で出来る浮気のチェック方法をご紹介

パートナーが浮気を行っているか?は、普段の行動を観察する事で早期に発見する事が可能です。ここでは、簡単な浮気チェック方法をご紹介したいと思います。.

詳しくはこちら

浮気調査を依頼される前に必要な事

浮気調査には調査を開始するタイミングが重要です。パートナーが浮気を行う機会を逸してしまうと、調査を開始しても証拠が得られない場合があります。また証拠...

詳しくはこちら

離婚裁判に必要な浮気行為の証拠とは

不貞(浮気)行為を理由に離婚請求する場合は、請求する側がパートナーと不貞相手との「性行為(肉体関係)を確認ないし、推認できる証拠」を立証し...

詳しくはこちら

浮気が原因で離婚した場合の財産分与

共有財産とは、婚姻中にそれぞれが築いた財産を合わせたもので、共同生活を通じて蓄積された一定の財産(不動産、株券、国債、社債、現金、預金、車など)...

詳しくはこちら

離婚協議書を作成しましょう

離婚協議書とは、パートナーの浮気が原因となり離婚を決められた場合に、離婚時や離婚後の必要となる約束事を協議した内容を書面にしたものです。

詳しくはこちら

離婚した後の生活の準備

相手の浮気などで離婚を決意した場合は、その後の生活をどのようにするか、周到な準備が必要です。住む場所は?今後の生活費は?など離婚後に...

詳しくはこちら

川越市 トラスト・アイ総合探偵事務所「浮気に関する豆知識」

良い結果ばかりじゃない!?浮気調査を依頼する前に決めておきたい心構え

2018-11-4

興信所に浮気調査の依頼をされに来る方の多くは、ある程度の覚悟や決意が定まっている事が多いですが、それでも調査結果を受け入れるまでに時間がかかる方がほとんどです。

 

浮気の事実だけ突き止められれば…と思っていたのに、結果を直視できず感情的になり過ぎたため、自分だけでなく周りにも負担をかけた例も多くあります。

また、杓子定規に裁判を進めた結果、逆に意図しなかった状況に追い込まれ全てを失ってしまった…という方もいました。

 

これらの原因は「最悪の想定が出来ていなかった」「調査結果を見てその後どうしたいか?」を考えていなかった事が挙げられます。

長年、浮気調査をしていると人間性を疑うような卑劣な行為を繰り返す男性を見る事もあります(もちろん、そんな人ばかりではありませんが)

 

ここでは、印象的だった「最悪のケース」を紹介しながら、調査を依頼する前の心構えを解説していきます。

 

  • 不倫相手が身内だった

不倫相手が実姉や実妹だったというケースがあります。

この場合、一般的な対応と同様に裁判を起こせば家庭崩壊は免れないでしょう。

ただでさえ配偶者に裏切られたショックがある上に、血の繋がった家族にまで裏切られた…となると、その心の傷は当事者にしか分かり得ませんが、見るに耐えないもの本音です。

 

これも意外と多い事例のため「全く無い」とは言い切れません。

場合によっては「血縁を優先するか?」「自分の権利と主張を優先するか?」の究極の選択を迫られる事態になる事も想定しておいた方が良いです。

 

  • 不倫相手に子供がいた

いわゆる「隠し子が発覚」というケースです。

これは対応を誤ると、離婚調停だけに留まらず、将来的な遺産相続の問題にも発展します。

隠し子…とは言え、夫と血の繋がりがある事が証明されれば相続権を正当に主張する事が法律で認められています。

一般的な不倫関係だった場合、夫と不倫相手の間に「接触禁止命令」を出せば済みますが、この場合「子供の権利」が優先させるため、理不尽とは言え、妻側が不利な立場になる事があります。(一番悪いのは不倫していた夫ですが)

 

将来的なトラブルの元を無くすために、今まで築いてきた夫婦の共有財産をリセットする選択を迫られる可能性も出てきます。(離婚の上、財産分与して清算終了)

 

  • 不倫相手がママ友だった

信用していた友人と夫が不倫をしていた…となれば、冷静でいる方が無理です。

とは言え、感情に任せて相手を責めると逆に自分だけでなく子供に多大な負担をかける事になります。

 

まず、問題が公になれば周囲からの陰口は避けられません。

また「不倫相手がママ友だった」という事は、不倫相手の配偶者からも夫が訴えられる事を意味します。

不貞行為をした夫がどうなろうと知ったことではありませんが(暴言失礼)現実問題として、その慰謝料を用意するためには財産を処分する必要が出て来るでしょう。

当然、不名誉な理由での引越しをする事になり、それが子供の成長にどんな影響を与えるかは、はっきり言って未知数です。

 

不貞行為を許せ…とは言いませんが、守るべき優先事項を決める事は不可欠です。

 

番外:シロだったケース

夫の不倫を疑い調査を進めていくうちに「不倫の可能性が0に近い」「物証が見つからない」という事例もあります。

不倫確定→離婚→慰謝料→新生活…と、算段を立てている依頼者も稀にいます。

物証が見つからない事に苛立つ気持ちもわかりますが、見つからないものは見つかりません。(決して手を抜いているわけでも無い事念のため)

 

実際にあった例では不倫調査を進めて行った結果、単に趣味に没頭し過ぎていた事が判明。

(この時は釣りにハマり、休みの度に外出し内緒で借金をしてまで道具を購入。)

これはこれで夫婦関係としては問題がありますが、浮気調査とは別物。

不倫をしているよりマシ…とは言いませんが、我々の専門外になるため残念ながら対応は致しかねます…。

 

 

こんなにあるの?スマホ以外の証拠となるデジタルデータ

2018-11-4

浮気調査を行う上で大事な点は「法令を遵守しながら確実に証拠を抑える事」です。 映画やドラマでは盗聴器やGPSを仕掛けて浮気調査をするシーンもありますが、これは違法行為にあたり、違法に集めた証拠は裁判の場では有効と認められ […]

離婚もしないし慰謝料もいらない。浮気相手に身を引くよう交渉してほしい

2018-11-4

浮気調査を行う際に忘れてはいけない点が「調査結果を踏まえて、その後どうするか?」を決めなくてはいけ無いことです。 もちろん、その時の感情や不倫に行き着くまでの経緯を知ることで考え方が変わったり、家庭の事情を考慮すると即離 […]

巧妙化するアリバイ工作。プロが見抜いた不倫現場とは?

2018-11-4

依頼者はある日「あなたの旦那さんっぽい人が女性といたのを見た」という話を知人から聞きました。 夫に対して不倫の「ふ」の字も疑わなかったし、日頃の様子から別の女の気配も感じません。 その前に、その日のその時間は仕事でセミナ […]

彼氏の浮気が原因で婚約破棄。慰謝料の請求はどれぐらい?

2018-11-4

婚姻関係が未成立の状態でも「事実婚」が認められれば、配偶者としての権利を主張することができます。 当然、婚約者である男性が浮気をしていれば、それは不貞行為と見なされるので訴えることも可能。 婚約破棄になれば離婚訴訟と同等 […]

夫から突然離婚宣告!!私はどうしたいのか、何をすればいいのか全くわかりません。

2018-10-13

結婚14年目のR子は、来年中学生になる娘と夫の3人家族で、休日になると娘と買い物に出かけたり、月に一度は家族全員で外食に行ったりと、家族が仲良く、楽しく、充実した日々を送っていました。 専業主婦のR子は、娘の手が離れてき […]

夫が女性とデート!?これから子供も生まれるのにどうしたらいいのでしょうか?

2018-10-13

結婚2年目のY子、妊娠8ヶ月、お腹の子の経過は良好で、出産準備もほぼ終わり、子供が生まれるのを心待ちにしている一方、残り2ヶ月で終わってしまう夫との二人だけの生活を楽しんでいました。 そんなある日、親友から夫が女性と腕を […]

夫の浮気現場を目撃してしまった!何をどうしたらいいのでしょうか?

2018-10-13

結婚6年目のN子は、3歳の息子と夫の3人家族で、何不自由なく毎日楽しい日々を送っていました。 ある休日、息子と博物館の約束をしていたのですが、夫が急ぎの仕事が入ってしまい、「ごめん、今日博物館に行けなくなっちゃった。今度 […]

夫の浮気現場を目撃!浮気相手は一緒に通っていたスポーツジムのインストラクターだった!

2018-10-13

結婚15年目のT子、子供も成長し手が離れてきたので、夫婦で健康管理の為にスポーツジムに通い始めました。 そんなある日、T子は友達との約束があり駅で待ち合わせをしていると、夫がスポーツジムのインストラクターと腕を組みながら […]

夫が二度も浮気をし、離婚を言い渡されました…

2018-10-13

結婚2年目のM子は、夫と10ヶ月の娘の3人暮らしで、毎日バタバタと慌ただしい中にも笑いが絶えず充実した日々を送っていました。 ある日、夫のズボンのポケットにあった1枚のレシートがきっかけで、夫の浮気が発覚しました。 夫は […]


女性専門の探偵をお探しの方は【トラスト・アイ総合探偵事務所】へ

女性専門の探偵をお探しの方は、低価格で対応する【トラスト・アイ総合探偵事務所】をご利用ください。
【トラスト・アイ総合探偵事務所】は、浮気調査・不倫調査を得意とする女性専門の探偵事務所です。
親身になって悩みをお伺いいたしますので、初めての方も安心してご依頼ください。
最新鋭の調査機器を使った行動調査やベテランの探偵による張り込みを行い、浮気・不倫での離婚をスムーズに進めるための証拠を集めます。
調査料金や内容に関するご相談は、メールもしくは電話にて受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

女性専門の探偵へご相談ください【トラスト・アイ総合探偵事務所】

女性専門の探偵に相談するなら【トラスト・アイ総合探偵事務所】へ

事務所名 トラスト・アイ総合探偵事務所
住所 〒366-0801 埼玉県深谷市上野台432−2
代表 牧野 義智
TEL 048-501-8737
FAX 048-501-8754
調査項目 浮気調査・素行調査・人探し調査・行方調査・結婚調査・
盗聴器及び隠しカメラの発見・ストーカー対策・信用調査・いじめ対策・
裁判所資料の内偵・特殊調査
調査主要エリア 深谷市を中心とした各主要エリアにて調査を行なっています。
上記以外の全国エリアも対応可能です。
探偵業登録 埼玉県公安委員会 第43150035号
加盟団体 (社)日本調査業協会加盟員 第2367号
URL http://trust-eye.net/

浮気調査のトータルサポート

  • 自分で出来る浮気のチェック方法をご紹介
  • 浮気調査を依頼される前に必要な事
  • 離婚裁判に必要な浮気行為の証拠とは
  • 浮気が原因で離婚した場合の財産分与
  • 離婚協議書を作成しましょう
  • 離婚した後の生活の準備

調査項目

  • ストーカー被害
  • いじめ被害
  • 盗聴器隠しカメラ
  • 結婚相手の身元調査
  • 人探し調査行方調査
  • 取引先信用調査
  • 裁判資料の内偵
  • 特殊調査

Contents


cookieについて

探偵業登録 埼玉県公安委員会 第43150035号
運営管理:トラスト・アイ総合探偵事務所川崎市相談窓口

Copyright © 2018 女性専門の探偵事務所川越市 トラスト・アイ総合探偵事務所 All rights reserved.